1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「Real-time vehicle occupation status detection system by integrating cloud computation and machine learning」をテーマした論文がIEEE人工知能とコンピュータアプリケーションに関する国際会議(ICAICA 2021)にオンラインで発表しました

NEWS

お知らせ

「Real-time vehicle occupation status detection system by integrating cloud computation and machine learning」をテーマした論文がIEEE人工知能とコンピュータアプリケーションに関する国際会議(ICAICA 2021)にオンラインで発表しました

2021年6月28日から30日まで中国大連でIEEE人工知能とコンピュータアプリケーションに関する国際会議(ICAICA2021) が開催されています。ICAICA 2021は,人工知能とコンピュータアプリケーションの分野で世界中からの専門家,学者,イノベーターや技術者が新しい研究やアイデアを共有するハイレベル技術論文発表を行っています。6月29日,当社と東京工業大学,株式会社剛力建設が共著した研究論文「Real-time vehicle occupation status detection system by integrating cloud computation and machine learning」がオンラインで発表しました。クラウド計算や人工知能(AI)技術を融合させることで,日本駐車場「高コスト,低効率」という課題を根本的に解決することができる信念を持ちます。

ICAICAのホームページはhttp://www.icaica.org/

paper_0629

最新記事